オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

メイク浮きはこれで解決!朝のオールインワンゲルはコットン着けが良い理由 |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

メイク浮きはこれで解決!朝のオールインワンゲルはコットン着けが良い理由 |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

メイク浮きはこれで解決!朝のオールインワンゲルはコットン着けが良い理由

2017.10.10

忙しい朝などは洗顔の後にササッと手でオールインワンゲルをつけたくなりますが、実はこれはおすすめできません。化粧崩れを防ぐには朝だけはコットンを使うのが正解なのです。オールインワンゲルを賢く活用して崩れにくいメイクを実現する方法を紹介します。

■オールインワンゲルだとメイク浮きしてしまう

朝はきれいにメイクが仕上がったように見えたのに、お昼前にはメイク浮きをしていた、そんな経験はありませんか?時間をかけたメイクがあっという間に崩れることもある反面、サッとすませたのにいつまでもキレイな時もあります。いったい、この違いは何なのでしょう。 ファンデーションが浮いてしまう一番大きな原因は皮脂と言われています。ファンデーションは肌に密着していると美しく見えますが、隙間に皮脂が入り込むと肌からはがれたような状態になってしまい、いわゆるメイク浮きをしてしまうのです。 健康な人は誰でも皮脂を分泌していますが、とくにオイリー肌の人はメイク浮きがしやすくなっています。ドライスキンの人でも保湿クリームなどを塗りすぎることでファンデーションのノリを悪くしてしまうこともあるでしょう。 メイクの持ちを良くしようと思ったら、基礎化粧品の塗りすぎには十分注意しなければいけません。たとえば、化粧水、乳液、化粧下地などが1本になったオールインワンゲルも、使い方次第ではファンデーションを浮かせてしまいます。 忙しい朝などは洗顔後にオールインワンゲルを直接手にとってパパッと顔に塗りたくなりますが、これはNGです。その日のメイクを長持ちさせたいならば、ほんの少し時間はかかってしまいますが必ずコットンを使うようにしてください。

■コットンに練り込ませてからパッティング

コットンを使う際にも、オールインワンゲルをコットンに適当にとって肌に乗せただけでは手でつけるのと大差ありません。必ず、コットンにオールインワンゲルを練り込ませてからパッティングするようにしましょう。 また、オールインワンゲルは必ず適量を守ってください。肌に効く美容成分をたくさん含んでいるオールインワンゲルですが、必要以上に肌に使用すると皮脂のようにメイク浮きの原因となってしまうのです。

■量が大事

そもそもオールインワンゲルは伸びが良いので「少なめかな?」と、感じる程度で十分顔中に伸ばすことができます。一度にたくさんコットンに練り込ませるのではなく、少しずつ肌にパッティングしながら足りない分を少しずつ足していくようにできればベストです。 いくらコットンを使ってもこすっては逆効果です。角質をはがすなどして肌にダメージを与えれば、それだけでメイクは崩れやすくなります。丁寧にパッティングした後は、静かにハンドプレスするようにして、肌をいたわるようにしてください。 丁寧なケアは大切ですが、塗りすぎは厳禁です。オールインワンゲルは乾いてからファンデーションを塗るのが鉄則ですが、厚塗りではいつまでも乾かずになかなか化粧をすることもできないでしょう。 したがって、出勤前のメイクは朝一番に洗顔をしてオールインワンをコットンでパッティングするのがおすすめです。他の支度をしているうちにオールインワンが乾ききったところでメイクをするようにしましょう。そうすることで、メイク直しの必要ない一日を過ごすこともできるかもしれません。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。 いかがでしたでしょうか。美肌効果の高さで知られるオールインワンゲルですが、使い方によってはその効果を十分に実感できません。メイク前にはオールインワンゲルを練り込んだコットンでパッティングするなど、その時々にあわせて適切な使い方をしなければいけないのです。オールインワンゲルを賢く利用して、メイク直しナシの一日を目ざしませんか?

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら