オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

化粧下地効果のあるオールインワンゲルを夜のスキンケアに使うと肌に負担を与えるってホント? |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

化粧下地効果のあるオールインワンゲルを夜のスキンケアに使うと肌に負担を与えるってホント? |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

化粧下地効果のあるオールインワンゲルを夜のスキンケアに使うと肌に負担を与えるってホント?

2017.10.17

基礎化粧から化粧下地までが1本で済んでしまうオールインワンゲルは、忙しい毎日を過ごしている女子の心強い味方です。でも、夜使うと肌への負担になるとも言われていますが、本当なのでしょうか?気になる真相に迫ります。

■オールインワンゲルの化粧下地の効果

慌ただしい朝に、洗顔後にサッと塗るだけですぐにメイクができるオールインワンゲルはとても役に立つアイテムです。化粧水、乳液、化粧下地などが1本に凝縮されてるなんてスゴイですよね。朝だけではなく夜のスキンケアをとして愛用している人も多いでしょう。 そうとは言っても、ふと「化粧下地になるものを寝る前に塗っても問題ないの?」と、疑問に思ったことはありませんか?確かに、他の化粧下地を夜に塗るということはあり得ません。むしろ、しっかりと落としてからベッドに入るようにしなくてはいけないものです。就寝前にオールインワンゲルを使っても良いのでしょうか。 答えはもちろん「YES」です。一般的な化粧下地は毛穴を埋めて、パールで肌色をワントーン明るくするなど、肌の補正をする成分が含まれています。一方のオールインワンゲルは肌の状態を整え、外部の刺激から肌を保護する方法でファンデーションのノリを良くしようというものです。つまり、いわゆる化粧下地とは違って、乳液や美容液に限りなく近いものなので夜に使用してもまったくさしつかえありません。 逆に言うと、化粧下地になるオールインワンゲルではありますが、肌のムラを補正するような働きはありません。そういったベースメイク効果が欲しいならば、オールインワンゲルの上にさらにコントロールカラーをプラスする必要があります。 もっともオールインワンゲルによるスキンケアを毎日続けていくうちに、肌のムラそのものがなくなっていったという声も少なくありません。ぜひ、コツコツと続けてみてはいかがでしょうか。

■肌を刺激から守って整えてくれる!

夜間の使用を避けた方がいいオールインワンゲルとしては、UVカット効果があるものぐらいです。その他のオールインワンゲルは夜のスキンケアアイテムとしてむしろおすすめとさえいえます。 化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地とすべての機能を持っているオールインワンゲルのメリットはスキンケアが簡単になるだけではありません。洗顔後にこれ1本でOKというのは、それだけ肌に触れる機会も少なくなるということです。肌への摩擦は結構な刺激となり肌トラブルの原因ともなるので、できるだけ肌に触れずにすむオールインワンゲルは、それだけでスキンケア効果が高い商品でもあるのです。

■メイクも綺麗に仕上がる

肌をいたわりながらスキンエアできるオールインワンゲルならば、肌本来が持つバリア機能を低下させることもありません。そのため、外界からのさまざまな刺激に強い肌へと整えてくれる効果が期待できるのです。 バリア機能の低下したキメの整っていない肌は、ファンデーションの前にコントロールカラーなどを使用しなくてはならず、どんどん肌への負担が増えるという悪循環に陥っているとも言えます。一方、オールインワンゲルで肌本来の美しさを引き出せれば、化粧下地もオールインワンゲルひとつでキレイにメイクを仕上げることができるでしょう。シンプルだからこそ肌に優しい、オールインワンゲルによるスキンケアを始めてみませんか? いかがでしたでしょうか。オールインワンゲルは化粧下地になるとはいえ、肌のバリア機能を高め外界からの刺激からガードしてくれる成分で構成されているので、就寝前に使用してもまったく問題ありません。むしろ、積極的におすすめともいえます。ぜひ、オールインワンゲルによる朝晩のお手入れを始めてみてはいかがでしょうか?

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら