オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

ネットで購入できるオールインワンゲルと市販で購入できるオールインワンゲルの違いとは? |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

ネットで購入できるオールインワンゲルと市販で購入できるオールインワンゲルの違いとは? |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

ネットで購入できるオールインワンゲルと市販で購入できるオールインワンゲルの違いとは?

2017.11.20

化粧水、乳液、美容液などが1本に集約されたオールインワンゲルは非常に魅力的な商品です。

いざ購入しようとなると、ネットまたはドラッグストアなどを利用することになりますが、それぞれで入手できる商品の特徴にどのような違いがあるのでしょうか?

■ネット購入できるオールインワンゲルは全ての症状に対応している

一般的にネットで購入できるオールインワンゲルはさまざまな有効成分を配合した高品質のものが多くなっています。

「オールインワンゲルを使ってみたいけど、自分にどれが合ってるかわからない」という声もよく聞きますが、そのような場合にはネットを利用してみるというのもひとつの方法です。
たとえば、美白と保湿効果に優れ、エイジングケアにも使えて、低刺激なので敏感肌にも使える……というようなオールインワンゲルが、ネットならば気軽に入手できます。

1本でいろいろな効果が期待できるというのはうれしいですよね。 希少価値の高い有効成分や特許技術を使用していたり、徹底的に無添加にこだわっていたり、パッケージのデザインがオシャレだったり、ネットで販売しているオールインワンゲルの魅力は尽きません。ある程度クオリティの高さを求めている人には非常に魅力的と言えるでしょう。 ただし、その反面やや値段は高めです。なかには5,000円以上のものもあります。ただし、初回限定のみ1,000円程度という商品も多いので、まずはそういった特典を利用して試してみるのも良いのではないでしょうか。

■市販のオールインワンゲルはお手頃で症状別に購入することができる

一方、ドラッグストアなどで買えるオールインワンゲルは1,000円以下のものも少なくありません。

「とりあえず、オールインワンゲルとはどういうものかテストしてみたい」というビギナーにおすすめとも言えます。 市販のオールインワンゲルが安いのは、ひとつの症状に特化した商品が多いからです。

例えばエイジングケア専用、美白専用、ドライスキン専用とさまざまな症状別のオールインワンゲルがあり「ココを改善したい!」と、悩みがはっきりしている人にとっては使いやすいかもしれません。

■成分の違いも

また、多くのドラッグストアにはテスターが置いてあります。実際にニオイを嗅いでテクスチャーを確かめて、自分に合うかどうか判断して購入できるのは大きなメリットです。

ただし、オールインワンゲルの効果は1ヵ月ほど使用してみないとわからないので、テスターで「いいかも」と感じたものが必ずしも最適ではないという点も難しいところです。 また、確かに市販のオールインワンゲルはリーズナブルですが、それだけ有効成分の濃度も薄くなっています。
たとえば「ビタミンC誘導体たっぷり!」などと書かれていても、他社と比較して1mg多い程度ということもあるので注意しなければいけません。 成分表にもどの成分が何mg配合されているか明記されていないこともあります。

しかし、配合量の多い順番に記載されるというルールがあるので、まずは自分が欲しい成分が先頭にあるかどうかチェックしてから購入するようにしましょう。 また、格安オールインワンゲルの中には肌トラブルの原因となる添加物を多く含むものも少なくありません。着色料、香料、パラベン、アルコール、石油系界面活性剤、旧表示指定成分、エタノールなどが入っていないかについても注意したいところです。 いかがでしたでしょうか。オールインワンゲルと一口に言ってもネットで購入できるものと市販のものとでは大きな違いがあります。多少高くても確かな品質を求めるならネット、とりあえず安く試してみたいならドラッグストアと、それぞれの目的に応じて使い分けてみてはいかがでしょうか。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら