オールインワンゲルのおすすめランキング 化粧品比較の匠

老け顔さんにおすすめ!馬油成分配合のオールインワンゲルで肌にハリと艶を取り戻そう! |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

老け顔さんにおすすめ!馬油成分配合のオールインワンゲルで肌にハリと艶を取り戻そう! |
口コミ情報掲載!オールインワンゲルの比較ランキングサイト【化粧品比較の匠】

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら

老け顔さんにおすすめ!馬油成分配合のオールインワンゲルで肌にハリと艶を取り戻そう!

2017.12.10

皮膚の民間治療薬としても使われてきた、馬油。人の皮脂成分に近いことからも、スキンケア用品として重宝されています。
浸透力が高く、肌を無理なく潤してくれる作用は、肌トラブルが気になる人にも愛用されているほどです。そんな馬油が配合されたオールインワンゲルについて、紹介します。

馬油成分配合のオールインワンゲル

オールインワンゲルは、複数のスキンケア用品が1つになっているのが特徴です。いくつものアイテムを塗り重ねるたびに肌に摩擦がかかることを考えると、お手入れをたった1つのアイテムで済ませられるのですから肌への刺激を軽減できます。だからこそ、オールインワンゲルに配合されている成分は、肌により必要なものを選びたいのです。

肌に必要な成分といえば、もともと皮膚の健康や美しさを守るために欠かせない皮脂があげられます。水分やコラーゲン、エラスチンなども必要な美肌成分とはいえ、これらの成分を紫外線などの外敵から守るためにも皮脂は適度な分量が必要なのです。

馬油は、人の皮脂に成分が最も近いといわれています。皮脂の主成分といえば、セラミドです。セラミドや皮脂は、肌のきめを整えて潤いをもたらすだけでなく、外部からの刺激を受けないように徹底的に守ってくれます。それほど、外的な刺激は肌によくない影響を与えるのです。セラミドを主成分とした化粧品が発売されていることからも、セラミドの重要性がうかがえます。

オールインワンゲルに馬油を配合するということは、馬セラミドを加えるということです。人の肌にも非常になじみやすいセラミド成分ですから、乾燥や乾燥による肌トラブルに悩んでいるときにも期待できます。自然由来の成分だということも、安心して使える理由の1つです。

馬油のスゴイところ

馬油は人の皮脂に近い成分で、浸透性の高さが驚異的です。イメージとしては、馬油はベタベタした感触なのではないかと思われがちですが、肌に塗った直後からサラッとした肌なじみのよさを感じられるでしょう。馬油も、人の皮脂の主成分であるセラミドなのです。馬油が皮脂の隙間に入っていくと、成分がスムーズに細胞間に満たされて潤いを感じられます。

馬油には、抗酸化作用や殺菌作用もあります。馬油を肌に塗ると、サッと広がって表面に油膜が作られます。つまり、皮脂と同じ役割を果たしてくれるのです。この油膜が外敵の攻撃を防いでくれるうえに、皮膚に浸透することで中の空気を追い出して酸化しないようにしてくれます。細胞の酸化が過剰に進むと老化が加速しますから、馬油によってエイジングケアができるのは嬉しいことです。さらに、馬油の油膜に包まれていると、肌に細菌が入り込みにくくなります。

火傷をしたときのお年寄りの知恵で、昔は皮膚に馬油を塗ることがよくありました。こうした民間治療に馬油が使われてきたのは、馬油に炎症を鎮める作用があるからです。また、熱を取り去る作用もあり、日焼け後の肌などにもよいといわれています。

一見すると硬そうに見えて、指の熱でもさらっと溶けやすいのが馬油の特徴です。スムーズによく伸びてくれることから、少量でも肌に充分な潤いを与えてくれます。米粒ほどのサイズを塗るだけでも、片腕分くらいに伸ばすことができるのは偉大です。マッサージをするときにもちょうどよく、馬油を塗ってから肌をマッサージすると血行がよくなって新陳代謝の活性化が望めます。

馬油は、食用にできるほど安全性が高い成分です。スキンケア用品の成分としても安心して使えるため、デリケートな肌質の方にもおすすめされています。ちょうど魚肉と動物肉の中間的な脂質をしていることから、健康的な油脂として分類されているのです。健康的な肌を目指したいときには、馬油が配合されたオールインワンゲルを検討してみるとよいでしょう。

おトクなキャンペーン実施中! ドクターシーラボ公式サイトはこちら